読んだ本について感想を述べたり述べなかったり・・・書評・コネタ連動メルマガも登録宜しくお願いします。 「濫読ひで」より


by moon99999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

コガネムシ・カブトムシ・ハナムグリ?カシクス・カシウス?

昆虫好きの父子が、生きた昆虫、ゴライアス・カシウスというのを密輸してつかまった。

ただ、各報道によって、名前に違いがある。
産経新聞では「コガネに目くらみコガネムシ密輸 マニア親子、初の摘発」
とあるが、毎日新聞では「<カブトムシ密輸>昆虫マニアの高3と父親を書類送検」となっている。
さて、このゴライアス・カシウスはいったいカブトムシなのか、コガネムシなのか?
大きな問題だ。(そうかな?)

それに加えて、学名の問題がある。産経新聞と毎日新聞では、「ゴライアス・カシウス」(毎日新聞では点がない)なのに共同通信では「ゴライアス・カシクス」となっている。
きっと字の汚い原稿を読み間違えてしまったのだろう。

検索してみたら、Goliath cacicus が正しいようだ。とすれば、ゴライアス・カシクスなのだ!

毎日新聞の合田月美さん、ちゃんと確かめてくださいね!(^_^)

ちなみに、和名は「カタモンオオツノハナムグリ」 だそうだ。
・・・ということは実はハナムグリ?(^_^;)

ちなみに日本のハナムグリというのは花にもぐってる(蜜を吸ったりする)からそういう名前がある。綺麗な緑色のものだ。
この「カタモンオオハナムグリ」とは似ても似つかない。うーむ。


・・・と思ったら、もっとびっくり。

オークションサイトのビッダーズに、ゴライアス・カシクスが出品されているのだ!
報道では、今回つかまった親子の輸入元はカメルーンだそうだ。一方、このビッダーズでは、ギニア産となっている。別ものなのかな?
すぐ消えてしまうのでは、と思うが・・・興味ある人は早めに、ゴライアス・カシクスで検索してください。

記事をみると、共同では「調べでは、2人は昨年12月、フランス国内の昆虫販売会社を経由し、国際スピード郵便でカメルーン産カタモンオオツノハナムグリ10匹(雄5匹、雌5匹)を密輸した疑い。」となっているのに対して、日経では「調べによると、会社役員らは昨年12月、検疫有害動物に指定されている「カタモンオオツノハナムグリ」10匹を、農林水産相の許可を得ずに、フランスから航空便で輸入した疑い。 このうち、雄と雌のつがい計6匹をインターネットオークションに出品、計11万8000円で千葉市や広島市などの昆虫マニアに販売していた。」となっている。
産経では「二人は昨年十二月十八日、農水相の許可を受けず、アフリカ原産のコガネムシ「カタモンオオツノハナムグリ」(学名=ゴライアス・カシウス)のオス・メスの成虫計十匹を、フランスから国際スピード郵便で密輸した疑い。 二人は輸入した十匹のうち、六匹をインターネットオークションに出品。愛知県の男性ら三人に計約十二万円で販売していたという。」

まあ、なんにしても、高校生が郵送で虫を買っただけ、という言い方もできるが、日本の自然環境に悪影響があるから大変なことをしでかしたんだ、ともいえる。

産経では、さらに「6匹はインターネットオークションでマニアの3人に販売していた。昆虫マニアの長男が、購入手続きなどを主導していたとみられる。昨年秋以降、5回前後密輸を試み、このほかに10匹を密輸入していた。」とあり、要するに息子が全部やってたんだね、ということがわかる。 高校生とはいえ、好きならやるんだよね~。そういえば知り合いは高校生のとき海外から無修正の雑誌を定期購読したとかいってたっけ(^_^;)

売ったのはビッダーズなのかな?
南場社長、こういうのチェックしないとだめだよお(笑)。

死んだ虫、というか標本は自由に買えるみたいだ。だから標本といつわって生きたのを買った、というわけだな。

というわけで、これがコガネムシかカブトムシか、はたまたハナムグリか。
皆さん、好きに考えてください(笑)

b0059882_188086.jpg これがその写真




Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by moon99999 | 2005-03-15 18:37 | コネタ