読んだ本について感想を述べたり述べなかったり・・・書評・コネタ連動メルマガも登録宜しくお願いします。 「濫読ひで」より


by moon99999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ええ?一日三回しないと罰金?体もつかなあ・・・

タイトルを見て、変なこと考えた人、だめですよ!(笑)



イタリアでとんでもない法律が通ったらしい。
エキサイトによればこうなっている。
「イタリアのトリノでは、一日に少なくとも3回はペットに散歩をさせないと、飼い主には500ユーロ(6万5千円)の罰金刑を課せられる法律が議会で承認される。





また、ペットの毛を染めたり、見た目を良くする為など犬の尻尾を切断したりといった動物の体の切断も理由は何であれ、新しい法律では禁止される。

地元ラ・スタンパ紙では「トリノでは自分の犬をケバケバにすることを禁止することになる」と伝えている。

イタリア全土では、すでにペットをいじめたり捨てたりすることは、一年以下の懲役と1万ユーロ(130万円)の罰金になるが、トリノの新しい法律では、より詳細に違反が定められている。」

ええ?一日三回、散歩するの?
雨だったらどうするんだよ。
ペットといっても亀だったらどうするんだ。
ネズミだったら・・・

などといろいろ考える。

あと、尻尾を切るということは、コーギーでは通常行われている。
コーギーの飼い主がつかまるのだろうか?

うーむ。よくわからない。
なんにしても、捨て犬1万ユーロがホントなら、たいへんだなあ。
犬捨て屋、という商売が成り立ちそうだな~~

などと不謹慎なことも考えて見ました。
でも、ペットのしつけが悪いのは、結局飼い主がまとおなしつけをうけたことがないからではないかと思う。非常識なおばさんには傍若無人な犬がついているしね(笑)。

もうひとつ大ショック。
「イタリアで最も厳しい動物愛護規則となるトリノの法律のルールブックはおよそ20ページに及ぶだろうとのこと。この中には、お祭りなどのイベントで金魚をビニール袋に入れて渡してはならない、といった規則も記載される。」

金魚すくいができない~~これは困ったぞ(笑)。





ペットの散歩1日3回しないと罰金 イタリア | Excite エキサイト
[PR]
by moon99999 | 2005-04-27 00:42 | コネタ