読んだ本について感想を述べたり述べなかったり・・・書評・コネタ連動メルマガも登録宜しくお願いします。 「濫読ひで」より


by moon99999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:コミック( 5 )

ウルトラ警備隊と組合

こんなニュースが出ている。
ウルトラ警備隊、というところがミソだ。やはり中高年も惹かれるだろう。
これがTACやZATだと誰もわからないのではないだろうか?
アンヌさんも来る、なんてことになったら…入隊したかったりして(笑)

アンヌさんは今でもきれいだな~
セブンとのツーショット


<ウルトラ警備隊>情報労連が隊員募集…環境保全へ2万人超
7月11日15時4分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000065-mai-soci
 ウルトラ警備隊募集――。NTTやKDDIなど通信産業の労組で作る情報労連(森嶋正治委員長、22万5000人)が、組合員にこんな呼びかけを始めている。ウルトラマンシリーズの制作で知られるテレビ映画制作会社「円谷プロ」とタッグを組み、環境保全など社会貢献活動に取り組む。「地球を守る」を合言葉に隊員はすでに2万人を超えたという。

続きを読む
[PR]
by moon99999 | 2007-07-11 18:21 | コミック
アストロ球団というコミックスを知っているとするなら、あなたはたぶん40代、あるいは30代後半ではないだろうか。

これは、昔少年ジャンプに連載された野球漫画だ。そういえば非常に簡単なのだが・・・

「一試合完全燃焼」をテーマにした超人のチームなのだ。そして、一試合おわらせるのにコミックス数巻分がかかったりする。
魔球もいろいろでてくる。しかも人の命にかかわるような魔球もいのだ。なぜなら敵の魔球だからだ・・・。

More
[PR]
by moon99999 | 2005-05-06 00:51 | コミック

失踪日記

失踪日記   吾妻ひでお
イースト・プレス 2005-03
http://tinyurl.com/4l9dw

吾妻ひでお、という漫画家を知っているだろうか?
昔、「ふたりと5人」とかを書いていたロリコン系漫画家だ。
「不条理日記」は傑作といわれている。

さてこの吾妻ひでおは、最近なんどか失踪した。
そしてホームレス生活をやったり、ガスの配管工をやったりしていた。
また、アル中になって、アル中矯正施設に入っていた。

そんなどん底のときの様子をマンガにしたのがこの作品だ。

だが、筆致はきわめて明るい。 ホームレス生活は健康にもよかったりしたようだ。
朝4時に起き、小銭をさがしたりゴミ箱をあさる。
雨の日はつらい。
警察につかまったこともあるが、そこで身元が確認され、ロリコン警察官にサインをねだられたりもした。

ホームレスからガスの職人になったときにも、そのうち見つかって自宅から通うようになる。
彼はその後ガス管敷設の技術を身につける。そればかりか、その会社の社内報にマンガまで書いていたのだ!

また、アル中矯正施設は恐ろしい人たちが多い。

このような話が全部実話だというのがすごいといえよう。
吾妻ひでおはすごい男だ。


お勧め度:☆☆☆☆   万人受けするものではないので☆4つです。でも彼を知る人は必読。


参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-04-02 23:46 | コミック

監督不行届

監督不行届 安野モヨコ
祥伝社 2005-02-08
http://tinyurl.com/4znwa

安野モヨコ
といえば、「花とみつばち」で、モテナイ男をてってーてきにいたぶった一方、少女まんがもこなし、最近は青年誌に進出し、「さくらん」というおいらん漫画や、サラリーマンに人気の「働きマン」などを書いている人気女流マンガ家である。
彼女の描く女性はなかなかいろっぽい。目に特徴がある。

庵野秀明
 という名前を聞いたことがある人も多いだろう。
彼は、社会現象をまきおこした「新世紀エヴァンゲリオン」の総監督だ。
(先日のBSマンガ夜話でもとりあげられていた)

この二人が、結婚した。(私はこの本が出るまでそれを知らなかった。)
そして、「ロンパース」(モヨコ)が、「カントク」の影響で、どんどんオタクの嫁として成長(笑)していくのをコミカルに描いたコミックが、この作品だ。

もはや伝説となった「帰ってきたウルトラマン」という自主制作映画を作ったこのカントク、日常生活そのものがオタクなのだ。
歌を歌えばアニメソング。 夜は徹夜で「イデオン」一気鑑賞。 昼間は仮面ライダーのロケ地へ散歩。  それもすごいが、それについていっている「オタヨメ」ロンパースもすごい。
実は彼女もおたくだったのだ・・・

まずは諸星大二郎全巻制覇、には笑える・・・(一部の人のみですが)

この夫婦の、コミカルながらも愛情あふれる生活を描いたこのマンガ、オタクに興味ある人(そんなのいるのか?)は必見の作品といえる。 あふれる愛を感じるだろう。

そして、安野モヨコの絵が、こんなふうにいいかげんにもなるんだ、というのもまた面白い発見だと思う。

お勧め度: ☆☆☆☆  オタクに興味ない人には勧めません。興味ある人は必見!



参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-03-30 00:13 | コミック

歴史コミック

このブログでコミック(平たく言えばマンガ)を紹介するのはどうかと思っていたが・・・

コミックとしてはいろいろ世に出ているものは多く、それを今更とりあげても、と思うこともある。
だからこそ、ここではできるだけマイナーな、しかし紹介したいものを選ぶことにする。

それの第一弾だ。
前に、「手抜きと夢オチ」で書いた。

「ラサール石井、米沢嘉博、高島俊男、夢枕獏、松尾貴史、田中芳樹、夏目房之介、小松左京、泉谷しげる、呉智英、庵野秀明、三谷幸喜、富野由悠季、そして糸井重里などが声をそろえて絶賛するコミックだ!」

そして実はこう言われている。

「NHKは なぜ これを 大河ドラマにしないのだ」 夢枕獏

ここまでのことを言われている。そのコミックとは・・・

More
[PR]
by moon99999 | 2005-01-16 11:48 | コミック