読んだ本について感想を述べたり述べなかったり・・・書評・コネタ連動メルマガも登録宜しくお願いします。 「濫読ひで」より


by moon99999
カレンダー

<   2005年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

448801707XBG、あるいは死せるカイニス 石持 浅海
東京創元社 2004-11-30
http://tinyurl.com/7wva8


これはSF推理小説だ。

この小説の背景、どんな話しかをまったく知らずに読み始めて、途中で設定が明らかになってくると、正直驚愕した。
こんな設定を考え付くとは!

More
[PR]
by moon99999 | 2005-05-29 19:02 | 推理小説系

ヴィーナス・プラスX

4336045682ヴィーナス・プラスX シオドア・スタージョン
国書刊行会 2005-05
http://tinyurl.com/dymlv

原書の刊行は1960年のようだ。
スタージョン、というのは「人間以上」などで有名なSF作家だ。

チャーリー・ジョーンズが目覚めると、そこはまったく異なった世界だった。人間ではない、謎の生物、レダムに囲まれていた。レダムは両性具有の不思議な生物だ。

More
[PR]
by moon99999 | 2005-05-28 18:03 | SF

半落ち

4062114399半落ち 横山 秀夫
講談社 2002-09
http://tinyurl.com/av6x9

直木賞ノミネートで、選考委員から欠点を指摘されて賞を逃した作品。
また、「このミステリーがすごい」での一位を獲得した作品でもある。

More
[PR]
by moon99999 | 2005-05-28 00:55 | 推理小説系

家守綺譚

4104299030家守綺譚 梨木 香歩
新潮社 2004-01
http://tinyurl.com/dn6th

これも「本屋大賞」ノミネート作品である。
タイトルをどう読むんだろう、どんな中身なのかな、などと考えていた。

これは、徳川家斉の三男で、時代が味方せずについに将軍になれなかった、徳川家守という男の波乱万丈の人生を描いた話、ではない。

語り手が、死んでしまった親友にゆかりのある古家の管理をする。彼は貧乏作家だ。
そうすると、時に不思議な訪問客がやってくる。

死んでしまった友人やら、和尚に化けたキツネやら。
さるすべりには懸想されるし、犬はなんだか「その世界」では有名な仲裁犬ということになっていたり。
カッパがいろいろ出てくることもある。

ただし大事件は起こらない。
人間ともののけが共存していたころの話である。

そして、ここに登場するもののけの大部分は人を襲ったりしない。

だまして楽しむようなことはあるようだが、それ以上ではない。

その中で時はゆっくり流れ、ついでに彼は親友がどうしてあの世に言ったのか、戻ってこられないのか、といったことを知ることになる。

淡々とした話しだが、いろいろ起こる小さな事件がそれなりに楽しめる。

漢方薬のような作品かもしれない。(うまくいえないのがもどかしい)。

お勧め度:☆☆☆☆   あなたの隣に居る人は人間ですか?



参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-05-25 23:41 | 文学系

冷蔵庫に救命メモ?

不思議な記事を見た。
「リバプールの市議会では、お年寄りや病気の人の処方箋や医師の詳細といった重要な医療情報を保存するために、ボトルに入れて冷蔵庫で保管することを奨励した。」というものだ。

ビートルズが居たこと以外にはまったく知らないこの街。
こんな記事がでるとはね。

要するに、どこかわかるところにおいておいてくれ、ということなんだね。
外出中は免許証とかもってるかもしれないけど、でもそれ以外の医療情報がわかるかどうかだね。
このボトルがあれば、かかりつけもわかるし病気の問題もわかる、かもしれない。
でも問題は・・・救急隊員って、勝手に家のなか見てもいいのかなあ。

日本じゃあ問題になるかもしれないね。
冷蔵庫に貼っておけ、くらいでもよかったんじゃないのかな~~

ま、どうでもいいけど(笑)。



冷蔵庫に入れたメッセージは命を救う | Excite エキサイト



参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-05-25 23:27 | コネタ

再生巨流

4104753017
再生巨流 楡 周平
新潮社 2005-04-21

http://tinyurl.com/dm6r4


ひさびさの楡周平の意欲作。
ビジネスものだ。

吉野はスバル運輸のやり手営業マン。かたちだけの昇進により、部下ひとりだけの部長になった。彼のミッションは、新規事業で四億円以上の売上を上げることだ。
迷う吉野の前に、文房具の通販のプロンプトが売上を拡大している、という事実が出てくる。そして、吉野は、元高校野球選手の蓬莱と出会う。蓬莱は、スバル運輸のセールスドライバーとして稼ぎながらも、いろいろなビジネスアイディアを持っていた。

吉野のアイディアが、だんだん形になって行く。そして会社をまきこんだ、1大プロジェクトへと成長していく。

かなり実在の会社を彷彿とさせるビジネス書だ。
いくつかの会社がモデルであろうことは想像にかたくない。
だが、この物語は、それだけではない。
ビジネスを成功させて行くためには何が必要なのか、ということが見えてくる。

もっとも必要なのは、執念だ。吉野の執念は、最後までこのプロジェクトをやりとげていくところにある。吉野と好対照をなすのが、彼の上司の三瀬だ。

三瀬は、役員(常務)でありながらも、上をみつつ、リスクは取ろうとしない。また、吉野のプロジェクトにいい顔をせず、妨害したりつぶしにかかろうとしてしまう。

吉野は三瀬を排除すべく禁じ手を使う。だがそれは背水の陣でもあった。


ビジネス書として読んでも、興奮しながら一気に読める。良質のエンターテインメントだと思う。もちろんモデルにはある程度の限界があるだろうし、プログラミングの部分などはちょっと物足りないが、そういう欠点を補ってあまりあるダイナミズムがこの作品にはある。 アイディアについても島耕作が言っていたようなことでもあるが、だからといってこの作品がおとしめられることはない。

元気が出るビジネス小説だ。 ビジネスマン必読!

お勧め度;☆☆☆☆☆  ネットビジネスも人間がうごかしている!
[PR]
by moon99999 | 2005-05-24 00:38 | エンターテインメント系

演劇の時間

キャラメルボックスの「広くてすてきな宇宙じゃないか」という劇を見てきた。

これはハーフタイムシアターといって、一時間のものだ。幕間はなし。
それで、この作品ともうひとつを、同じ日につづけてやっている。

この試みでうれしいのは、このふたつをべつべつにやる、ということだけではなく、交互に遅い時間にやったりしてくれることだ。

日本の演劇の多くは夜7時くらいにスタートする。それだと、普通のサラリーマンは仕事をおわらせていくのには結構つらい。 ブロードウェイだと8時なのだが。ウェストエンドは7時半くらいかな。

今回のキャラメルボックスのは、8時からなのだ! おかげで見に行くことができた。
なお、もう片方は6時からなので到底いけない。しかし、時間を逆にして上演もするので、別の日にいくこともできる。

もちろん同じ日に二本みられればそれもよいだろう。

上演時間もマチネがあったり、夜9時スタートがあったりいろいろだ。

これは、観客にとってありがたいシステムだと思う。
こういう試みが、もっとたくさんされてもいいだろう。

ちなみに、もうひとつ特筆すべきなのは、ハーフプライスチケットの存在だ。
当日、チケットが残っていたら、特定のボックスオフィスで半額でチケットを販売している。
もちろん売れ残るよりはいいのだから。
ブロードウェイやウェストエンドでとりいれているこの方法、キャラメルボックスもやっているのだ。

ただ、今回の作品はもともと4000円なので、半額だと2000円。これだと手間賃にもならないかもしれない・・・だが、二本みるなら4000円、ということでこれなら標準的だと思う。

キャラメルボックスの作品は、以前の福澤アナウンサーの二本「進め!ニホンゴ警備隊」「Dr.TV」を見ているが単独作品は初めてだ。

感想はまた別の機会に。

PS 福澤アナウンサー、フリーになったからもう演劇やらないのかな?




参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-05-23 20:05 | ランダムウォーク

一年分

相撲の賞品なんかで、なんとかを一年分、というのがあるが、いったいそれはどれくらいなんだろうか。相撲取りがたべる一年分か、それとも庶民の一年分か・・・

そういう大きななぞを、エキサイトが解決してくれた(笑)。

要するに・・・贈るほうがきめるから、基準はまちまち、ということだ。
なあんだ。

ちなみに米では一年分ではなくて30俵なんだそうだ。一俵は60キロだそうな。
一俵がひとりの一年分の量だということだ。つまり30人の部屋ぜんたいにいきわたるはずの量、ということになる。もちろん一俵は普通の人間の一年分だから力士ではその倍くらいはたべるんだろうが・・・

だれか私に、一年分の何かをください。お待ちしております(笑)。

・・・一年分のゴミ、とかは遠慮しておきます(爆死)

相撲の優勝でもらえる副賞「1年分」はどんな基準か? | Excite エキサイト

参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-05-23 19:57 | コネタ

たまごかけご飯専用醤油

世の中には変わった商品がある。
マニアックなものもある。

それの最たるもののひとつが、これだ。
「卵かけご飯専用醤油」。その名も「「おたまはん」。 これから「おはなはん」を連想できた人は、おそらく42歳以上だろう(笑)。

それはさておき、この醤油、目的が限られていて、しかも関西版と関東版が両方あるというからすごい。
奥出雲の吉田町、「ふるさと村」のものなんだそうだ。

本来、生卵は鮮度がいのちだ。
たとえば、アメリカの多くの州では、卵を生で食べることを法律で禁止している。

なぜなら、サルモネラ菌が繁殖している危険性があるからだ。
アメリカのスーパーでの保存状態がわるかったり、あるいは輸送経路に時間がかかったりすると、どうしてもそのリスクが増す。

アメリカで成功している、日本出身の卵の会社がある。イセ食品だ。
イセファーム、という名前で多くの卵をアメリカでも売っている。これは結構ブランドだったりする。

イセファームの社長さんって大金持ちで、アメリカでも成功しているために、芸術家のパトロンになったりもしているようだ。

それはさておき、アメリカでイセファームの卵を売っているのだが、いちおうこれも生ではだめ、ということになっている。ただし鮮度が高いので、食べてもいいらしいのだが・・・

だからアメリカでは、たまごかけごはん専用醤油、というのは市場がない、ということになる。
日本ではどうなんだろう。

昔と比べると、朝もパン食がふえているし、生卵をごはんにかける家は減っているのではないだろうか。それでもこれが売れるのだろうか?不思議といえば不思議だ・・・

ちなみに、吉田村の通販サイトには、「卵かけご飯セット」というのも売っている。

・・・奥出雲産平地飼い有精卵6個と卵かけご飯醤油「おたまはん」関東風(黒キャップ)、関西風(赤キャップ)各1本と奥出雲吉田産コシヒカリ1kgのセットです。究極の卵かけご飯をご賞味ください。・・・ だって!


卵かけごはん専用しょうゆにも関東版・関西版 | Excite エキサイト



参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-05-23 19:51 | コネタ

Good Luck

4591081451Good Luck アレックス・ロビラ フェルナンド・トリアス・デ・ペス 訳 田内 志文
ポプラ社 2004-06-22
http://tinyurl.com/8b5qm

世界のベストセラーとなった本だ。
幸運、とは何か。
運と幸運の違いは何か(ここは原文を見たいところだが)。

公園のベンチで、幼馴染のジムとマックスは54年ぶりに再会した。 ジムは一時は成功したが、その後おちぶれている。マックスは立身出世した。

マックスは、ジムに対して、昔聞いた物語を話していった。

この話しが、この本のメーンのストーリーとなる。
魔術師のマーリンが、騎士たちに、「幸運の四葉のクローバー」がもうすぐ生える、と伝え、取りたい者を募ると、二人だけがそれに志願した。
(この時点ですでに教訓がある。 つまり、積極的に探しに行かなければ、運はやってこない、ということだ。)
騎士のノットとシドは、森の中を探し回った。
二人とも、同じ相手に対して話しを聞くが、二人の対応方法は違っていた・・・

「幸運を作るというのは、つまり、条件を自ら作ることである。」
「幸運の下ごしらえは、自分にしかできない。幸運の下ごしらえは、今すぐに始めることができる。」
「幸運のストーリーは・・・絶対に偶然には訪れない。」

数々の教訓が含まれている。
当たり前といえば当たり前だし、何度も言われていることではある。
しかし、それを実行できるかどうか、それが運命を分けることになるのだ。

もちろん、「果報は寝て待て」などということわざもあるが、それとは違う。幸運は自分の手でつかみとれ、ということなのだ。

それほど教訓が鼻に付くことは無い。読みやすく、わかりやすい。 そして人々をモーティベートする本だ。

簡単に読めるし、内容には非常に含蓄があると思う。ベストセラーになるのも、なるほど、と言えよう。

お勧め度:☆☆☆☆1/2 幸運は自分で捕まえましょう。



参加中!
一日1クリックお願いします!
トップページへ
[PR]
by moon99999 | 2005-05-22 13:32 | 文学系