人気ブログランキング |

読んだ本について感想を述べたり述べなかったり・・・書評・コネタ連動メルマガも登録宜しくお願いします。 「濫読ひで」より


by moon99999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ラッシュ・ライフ

4106027704ラッシュ・ライフ   伊坂 幸太郎
新潮社 2002-07


http://tinyurl.com/7vnjs

文庫版:http://tinyurl.com/bpzxm

ラッシュ、といってもRashもあればLASHもあればRushもあれば・・・
いろいろな意味がある。

いずれにせよ、めまぐるしく耕作する人々の人生の物語だ。

More
# by moon99999 | 2005-07-09 23:32 | エンターテインメント系

ミクシィ

ミクシィで夏目房之介氏がコラムを書くようになるらしい。

本人のブログではじめて知った。
だが、よく見るとBSマンガ夜話メンバーの岡田氏も書くようになるらしい。
(吉祥寺で二度も岡田氏とすれちがって声をかけたのは私です。ちなみに二度とも素敵な女性がいっしょだったが・・・)

ミクシィのコラムって目立たないんだよな~見逃さないようにしないと。


いしかわじゅん氏はすでにかいていたりする。
プロレス関係のコラムだ。 結構面白い。
正直、彼の書くものは活字のほうがマンガより好きだったりする。(失礼!)
ロンドンで会おう、とかのシリーズは野性時代でも読んでいたし本も買った。
鉄槌の初版を持っているのも威張れるのではないかな。
あの本のマンガ、どうして後ろについていたんだろう・・・


夏目さんに関してはすでに絵は少ないから字を書くほうが本職なので、文章が好きだ、というのは特に悪いことではないよな。

まあいいや。

夏目氏のコラム、楽しみにしておこう。

ちなみに、「リングザイド」じゃなくて「リングサイド」だよね。普通は(笑)>夏目先生
# by moon99999 | 2005-07-08 21:33 | その他

鬼嫁薬局

4901722638鬼嫁薬局 北斗 晶
フィールドワイ 2005-06-25

http://tinyurl.com/95lub


あなたが男性だとしたら、あなたの奥さんは鬼嫁だと思うだろうか。やさしい奥さんだと思っているだろうか? 独身なら、鬼嫁がほしいと思うだろうか。

More
# by moon99999 | 2005-07-08 12:32

グリーンボール

4835591828グリーンボール 鴨 〓連
文芸社 2005-05

http://tinyurl.com/arcah

不思議な小説だ。

More
# by moon99999 | 2005-07-07 12:10 | SF

天城峠桜トンネルの殺人

4408603090天城峠桜トンネルの殺人 若桜木 虔
有楽出版社 2005-01

http://tinyurl.com/bu2fz

これも若桜木センセイの作品。
相変わらずのご当地観光推理小説だ。

More
# by moon99999 | 2005-07-05 21:50 | 推理小説系

反自殺クラブ

4163237704反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク 5 石田 衣良
文藝春秋 2005-03-10

http://tinyurl.com/dwv3t


おなじみ石田衣良のIWGPシリーズ。
今回は通常通りマコトが主人公。

More
# by moon99999 | 2005-07-05 00:18 | エンターテインメント系

59番目のプロポーズ

456822122659番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋 アルテイシア
美術出版社 2005-06-17

http://tinyurl.com/79aaw

以前にもちょっと紹介したが、いよいよ出版された。

私がMIXIに入るきっかけとなった、この本だ。

タイトルは59番目のプロポーズ、となった。
副題は、MIXIのときの「愛戦士編」ではなくて、「キャリアとオタクの恋」と変わっている。

以前紹介したがもう一度紹介しておこう。
アルテイシアは、広告代理店勤務からフリーになった、バリバリのキャリアウーマン。国立大学での美女で、恋愛経験も豊富。貢がれたことも不倫も経験ずみ。ついでにセックスフレンドも複数いる。
でも実は、(ステレオタイプだが)寂しい。

More
# by moon99999 | 2005-07-02 16:47 | 恋愛小説

携帯ビューン

携帯電話で遊びたい、と思ったあなた。

携帯のゲームだけじゃ物足りないあなた。

そんなあなたのために、ついに見つけました!
その名も
携帯ビューン!

・・何だ、それ?

簡単です。携帯でビューンとするもんです。・・・説明になってないか。
これは、携帯電話をおもちゃにするためのものです。

More
# by moon99999 | 2005-07-02 16:05 | コネタ
マグネットというのは、鉄にしか貼れない。
でも、木にも貼りたいときがある。
どうしたら・・・って無理だよな~

と思っているあなた。
なんと、発売されました。「どこでもマグネット」!
(ドラえもんがポケットから出してくるみたいですね。新ドラえもん、水田わさびの声で読んでください。)

http://www.dokodemomag.net/
が公式サイトになっている。

どこにでも貼れるマグネット!だそうだ。
え?どうして・・・

言われて見れば原理は簡単。
マグネットは、鉄にしかくっつかない。
ってことは、鉄の板をくっつけられるようにしておけばいい、ということだ。

で、この「どこでもマグネット」は鉄の板がセットになっていて、そこの裏に粘着テープが張ってある。だから、そのテープで鉄をはりつければ、磁石が貼れる、ということだ。

なるほど。

コロンブスの卵みたいなもんだな。
これなら、使いやすそうだ。

大量の注文をするなら、オーダーメイドもできるらしい。
景品とかにもいいかもしれないな。

こういう商品、好きです。安いし!二個で1セット、税込472円だそうです。

皆さんもいかがでしょうか?


今日のネタ元は、やはりエキサイトでした!
http://tinyurl.com/bgyxo
# by moon99999 | 2005-07-02 15:55 | コネタ

ナ・バ・テア

4120035417ナ・バ・テア 森 博嗣
中央公論新社 2004-06

http://tinyurl.com/8znpa

クサナギは空が好きだ。
空を飛ぶのが好きだ。
クサナギは飛行機のりなのだ。

More
# by moon99999 | 2005-07-02 13:27 | 文学系

カギ

4087746976カギ 清水 博子
集英社 2005-04

http://tinyurl.com/cd9ms


日記だけでつづられる一年の話だ。
漢字の日付と数字の日付。
これが何を意味するのかは、最初は戸惑う。が、数日たったところでわかる。これは、姉妹なのだ。
姉は未亡人で大きなマンションにひとり暮らし。妹はファッション好き、ミーハー系で、損害保険会社のサラリーマンの妻。

姉はしっかりしている一方、妹は家事とかまともにできない。
妹ができちゃった結婚をする、というときに姉は妹の子どもをひきとることになっていた。

しかし姉の夫は死んでしまい、妹の子どもは、姉妹の両親に預けられる。

こういった変わった姉妹の話がたんたんと続いていく。

姉は冷静沈着。妹は浪費家で見栄っ張り。

だが、それはだんだん違ってくる。
妹は日記を公開している。
姉の日記を公開していない。
姉は、妹の日記を読んで、感想を書いている。だがその日記はPCの中だけで、公開されていないので、だれも読まない・・・はずだった。

その日、以降の数日に何が起こったのか。
日記からは想像するしかない。特に、姉の日記だけのとき、妹の日記だけのときもある。

そのときには想像以上のことが起こっているのかもしれないのだ。

妹のしたたかさが、だんだんわかってくる。
そして、妹の夫、木村くんの存在も不思議だ。 彼は何を考えているのか。

だが姉にだけ感情移入するわけにもいかない。
姉は姉で問題を抱えているからだ。 

お金さえ、資産さえあれば幸せになれる、わけではない。
それが伝わってくる。

この覗き見日記は、一年きっかりで終わる。
この一年のことだけが記される。
何が起こったのか。
そして、何がおこらかなったのか。

あとは想像するしかない。

不思議な小説だ、と言えるだろう。

お勧め度:☆☆☆1/2 このスタイルになじめれば面白いです。
# by moon99999 | 2005-06-26 20:52 | 文学系

幸福を売る男

4048735659幸福を売る男 藤田 宜永
角川書店 2005-04-25

http://tinyurl.com/7vv87


いま、書いたものが消えてしまってショックだ・・・

まあ気を取り直して書いてみよう。



長年連れ添った妻から離婚を言われた。
長年働いた会社からリストラされた。
再出発でひとりで暮らし始めた。

More
# by moon99999 | 2005-06-26 20:39 | 文学系

天体観測

4309016944天体観測 秦 建日子
河出書房新社 2005-01-18

http://tinyurl.com/7pq4m

男女の間で友情は成立するのか?
7人の男女が北斗七星にたとえられ、学生時代の友人たちがその後再会して、どのようにお互いがインターアクトしていくかが描かれていく。

教師を目指しながら予備校に勤める美冬。アーティストを目指す友也。 結婚した聡美。出会い系のシステムを作るタケシ。 コンサルティング会社で働く恭一。 魚屋の健太。タケシの恋人の有里。 この7人に、途中から、健太が出会い系で知り合った七重がからむ。

More
# by moon99999 | 2005-06-26 10:29 | 恋愛小説

人生寝たもの勝ち

4789724158人生、寝たもの勝ち ポール・マーティン
ソニー・マガジンズ 2004-11

http://tinyurl.com/dchj7


睡眠はあらゆる生物に重要だ。
もちろん、人間にとっても。

More
# by moon99999 | 2005-06-26 10:18 | 評論

一万円の洗面器

このタイトルをみて、目を疑った人もいるだろう。

一万円?洗面器が?
まさか金でできているわけでもあるまいし・・・アルマイトじゃあないよな(外したぞ、このギャグ)。

洗面器なんて100円ショップのものを、って人も多いだろうと思う。

だが、この洗面器、ただの洗面器じゃあない(そりゃあ、一万円だしい)!

なんと、「カビを防ぐ魔法の洗面器」なのだ!!

・・・え?
何それ?

More
# by moon99999 | 2005-06-23 21:55 | コネタ

専門馬鹿と馬鹿専門

4480816437専門馬鹿と馬鹿専門―つむじ先生の教育論 なだ いなだ
筑摩書房 2005-04
http://tinyurl.com/dsmrq

専門馬鹿、とは専門には詳しいが、世間の常識に欠けているようなひとだ。
馬鹿専門、とは、専門にものすごい詳しいわけではないが、知識の幅が広いひとだ。

医師国家試験は通れば医者になれる。満点で通ってもぎりぎりでとおっても同じ医者の資格だ。
だったらぎりぎりでもいいじゃないか、というのが筆者の言い分。

More
# by moon99999 | 2005-06-23 21:35 | エッセイ

私が語りはじめた彼は

4104541036
私が語りはじめた彼は 三浦 しをん
新潮社 2004-05-25

http://tinyurl.com/c8loj


これも、本屋大賞にノミネートされた作品。

主人公、というか、話題の中心になる男性「彼」というのは、中年の大学教授、村川だ。彼は風采のあがらない男だが、なぜか女性にもてる。
ただ遊ぶということだけでなく、家庭を捨てて出て行ってしまった。
だがそれで彼の女性遍歴が終わるわけもない・・・

彼にかかわった人間(男女とも)が、彼について語ってみたり、調べてみたりするのがメーンのストーリーになる短編集だ。

More
# by moon99999 | 2005-06-22 21:31 | 恋愛小説

内部告発者

4478930538内部告発者 滝沢 隆一郎
ダイヤモンド社 2004-07-16


http://tinyurl.com/cy8b4


第一回ダイヤモンド経済小説大賞受賞作である。著者は現役の弁護士のようだ。

渋谷火災の元役員、仲田のところに記者がやってきて、会社の内部資料を見せた。
その後その記者が書いた記事で会社は大揺れになり、その結果、仲田を内部告発者とみなした会社は、仲田個人に対して二億円の損害賠償請求訴訟を起こした。
仲田は潔白を主張し、若い羽根田弁護士と、戦いに臨んだ。
その一方、会社について、別の記事が出てきて、渋谷火災は苦境に陥っていく・・・

More
# by moon99999 | 2005-06-19 15:48 | エンターテインメント系
うどんに欠かせないアイテムとして、油揚げがある。

・・・と言い切っていいのかどうか私にはわからない。
だが「きつねうどん」には欠かせないアイテムだとは思う。
ところで、その大きさはどれくらいが標準なのだろうか?

More
# by moon99999 | 2005-06-18 23:53 | コネタ

大学への寄付

先日、以下のような記事が出ていた。
(引用)
京大に個人で20億円寄付 理工系の新図書館建設 [ 06月15日 10時29分 ] 共同通信

 京都大に個人が約20億円を寄付し、京都市西京区の桂キャンパスに4階建ての新図書館が建設されることが15日までに分かった。主に理工系専門書を中心に約100万冊の蔵書を予定。京都大は寄付者の名や経歴を「本人の希望」として公表していない。
 同大によると、新図書館は「京都大学桂図書館棟(仮称)」で、延べ床面積は約7000平方メートル。京都市街を一望できるガラス張りの閲覧スペースを設置、開館後は一般にも開放する。

More
# by moon99999 | 2005-06-18 23:38 | ランダムウォーク

館島

4488017142
館島 東川 篤哉
東京創元社 2005-05-30


http://tinyurl.com/aew75


不思議な推理小説だ。

殺人が、横島という(名前がすごいな)、瀬戸大橋の橋脚になる島の、六角形をした館でおきた。その館を設計した、地元で有名な建築家が死んだのだ。だが、不思議なことに、螺旋階段の中で墜落死していたのだ。 墜落、だからまっすぐ落ちたはずだが、どこで落ちたかがわからない。
事件は迷宮入りになり、それから数ヵ月後に、人々が集められ、謎解きが始まる。すると第二の殺人が起きる。
そこにいた刑事と、女探偵が事件の解決に乗り出した・・・。

More
# by moon99999 | 2005-06-18 00:05 | 推理小説系

人のセックスを笑うな

4309016847人のセックスを笑うな 山崎 ナオコーラ
河出書房新社 2004-11-20

http://tinyurl.com/9b7kl


芥川賞にもノミネートされていたので、注目していた。
この人の作品を読むのは初めてだ。

短い、そして(陳腐な言い方だが)みずみずしい感性が伝わってくる。

これは、「オレ」が美大の講師のユリと恋に落ちて、過ごした時間のことを回想する話になっている。
彼女とのセックスは普通だ。

More
# by moon99999 | 2005-06-14 23:33 | 文学系

蝶狩り

4048735861蝶狩り 五條 瑛
角川書店 2005-06-01

http://tinyurl.com/chx52


夜の街に、女たちが飛び回る。
皆、蝶だ。
そして、男たちは蝶を追いかける。よくある話だ。
主人公は探偵だ。弁護士事務所の下請けのような形で、人探しなどをやっている。
第一話。いずみ、という少女を探してほしい、という依頼が来た。
田舎から出てきた少女。少女は皆渋谷を目指す。
渋谷を探せば、いずみ、の痕跡は見つかるのだ。
そして、捜索するうちに、意外なことが判明した。
依頼者は実は・・・
結局、いずみは見つかるが、これは人生のストーリーの一件落着、ではない。
いずれにしても、蝶は花を目指して飛んでくるのだ。

人探しには、風俗の女の子もあった。
そして、デート商法のサクラも。
だまされた男は自分がだまされたとは思っていない。ブラックバスはルアーにひっかかるが、釣り人はどんな魚が釣れたかまでは覚えていないのだから・・・

こういう捜査を続けるその中で彼はキリエを失った。
彼女はべつに彼の恋人でもなんでもなかった。キャバクラの女性だ。だが、彼女はいろいろなことを彼に教えてくれた。 
だが、彼女を失って彼は気づいた。彼女のことを、全然知らなかったことに。
空っぽなキリエ。

彼は、仕事のため、そして仕事以外の自分の目的のために彼女を探し始める。そして、麻薬取引にキリエの元愛人が関わっていたことを知る。

連作短編のなかに、彼女を探す、という長編のテーマが加わった一連の作品になっている。

最後は少しあっけない。これでいいのか、と思える部分もある。
だが、彼は彼女に恋人になって欲しいと思っていたわけではないのだ。自分自身のために、彼女を見つけ出す、という重荷を課した。そしてそれはかなえられた。

それで、いいのだろう。 探偵というものは、それ以上を望んではいけないのだから。

お勧め度:☆☆☆☆ 人が、それほど死なないのがいいです。
# by moon99999 | 2005-06-14 23:21 | エンターテインメント系

村田エフェンディ滞土録

4048735136村田エフェンディ滞土録 梨木 香歩
角川書店 2004-04-27

http://tinyurl.com/7afs8


先日の「家守綺譚」にちょっと出てきた、土耳古(トルコ)に行っている友人、村田を主人公にした作品だ。
舞台は第一次大戦直前だ。
主人公の村田は、トルコに考古学の留学をしている。場所はスタンブール(イスタンブール)だ。
イギリス人の女性のやる下宿に住んでいる。同じ下宿には、言葉をしゃべるオウムとギリシャ人のディミトリオス、ドイツ人のオットーなどが住んでいる。

More
# by moon99999 | 2005-06-12 17:44 | 文学系

古本をどうする?

このメルマガを購読されているかたの多くは本が好きだろう。では、読んでしまった、いらなくなった本はどうするだろうか?

今、購読しているメルマガの中に、「アマゾン・マーケットプレースで本を売る」というのがある。
持っている本をアマゾンで売ろうというのだ。
実際、私も本を古本屋に売ることがある。それならアマゾンで売ってみてもいいではないか。

だが、最近はそれだけではないようだ。ブックオフで、あるいは他の古本屋で、100円均一の本を買ってきて、それを高く売ればもうかる、というテクニックもあるんだそうだ。
まあブックオフでは時間がたつと多くの本が一冊105円になってしまうようなので、そこに掘り出し物が隠れているといってもまあそうだろう。

100円本ならば、買って読んでまた売っても惜しくはないし。コーヒー一杯飲んだって400円するご時世だ。売れなければ捨てることになるがそれはさすがに勿体無いと思う。 

ごみ収集の資源リサイクルの日に、本が出されていると、おじさんがやってきて、めぼしいものをひろっていく。 これも古本屋に売るのだろう。
まあこれも資源の有効利用と思えば悪いことではないだろう。本は溶かされるよりも誰かに読んでもらえたほうが嬉しいだろうから。

ただ、ほどいた本をそのまま放っておくのはマナーに反するからやめてもらいたいものだ。

というわけで先日ブックオフで本を買い込んできた。
で、価格を見てみると、アマゾンのユーズド価格 1円より、とかなっていた。
なかなか甘くはないな、と思った。

だが、一冊は、アマゾンには出ていないが、ヤフオクで1000円で売られていた。もちろんこれで売れるとは限らないが、100円で買って、楽しんだものが1000円で売れるとしたらこれは嬉しい。

しかし・・・これをあまりやっていると他のことができなくなる。べつにプロのあきんどになるわけではないのだから、ほどほどにしておこう。

・・・と思ったら、近所のブックオフが改装して、売り場が広がった。 また行きたい、と思えてきて困っている(笑)。
# by moon99999 | 2005-06-11 20:55 | 本にかかわる話
ローカルヒーローもいろいろある。

たとえば、まだ紹介していないが、杉並区の『杉並戦隊イレンジャー』というものもある。
これは、“マイバッグにイレ(入れ)ンジャー”を合言葉に、「マイバッグ運動」推進にともない誕生した自治体承認ヒーローだが。

だが今日のメーンはそれではない。

従士戦隊フランスファイブだ!

フランスでファイブって英語じゃねえかよ~って思うかもしれないが。
これはれっきとしたフランス人が演じる戦隊ものなのだ!
でも、趣味でやってるだけなんだけどね(笑)。

http://www.francefive.com/newsite/index_jp.html
英語もフランス語もあるが、日本語のHPもあるのだ!

要するにフランス人が変身して悪と戦う。
悪は、エッフェル塔を狙っているのだ。それを防ぐのがフランスファイブの役割だ。


レッド・フロマージュ
ブラック・ボジョレー
ブルー・アコーデオン
イエロー・バゲット
ピンク・アラモード

って名前なのだ。
フランス語でもこうなってるんだよん。
ちなみに、「フロマージュ」はチーズのことです。

で、がんばって悪を倒しているフランス人のこのフィルム。
もう4本できていて、つぎも撮影快調だとか。
がんばってほしいね~

でも、どこの国にも、こういう人たち、いるんですね~(笑)
# by moon99999 | 2005-06-10 21:12 | コネタ

僕たちの戦争

4575235016僕たちの戦争 荻原 浩
双葉社 2004-08
http://tinyurl.com/bfu39


また荻原浩か、と言われそうだが・・・
まただ。

健太は、サーフィンで大波に飲まれて、そして気づいた。
彼がめざめたのは、昭和19年だった。彼はなぜか、石庭吾一という名前の軍人になっていたのだ。

とんちんかんな受け答えをしつつ、彼はだんだん理解していく。自分はタイムスリップしてしまったことを。
吾一は飛行機の訓練中に海に落ちたのだ。 そして、911の衝撃のせいか、健太が海にのまれたときに、なぜか人格が入れ替わってしまったのだ・・。

一方、吾一

More
# by moon99999 | 2005-06-10 20:28 | 文学系
4620317233うちのパパが言うことには 重松 清
毎日新聞社 2005-04

http://tinyurl.com/dax76


うちのパパの言うことにや・・・

うちのパパ、っていうのはかなり年配だと思っていた。
定年ゴジラの作者でもあるとおもったし・・・

で、このエッセイを読んで驚いた。

同い年だ。同じ学年なのだ・・・
こういうとき、自分がおじさんだと感じる。

だが同い年だけに彼の書くエッセイも共感できる部分がたくさんある。

万博へ行った、行ってない、どうせ行けない、のグループの話とかもまさにそうだ。

娘をもつ父親として、世のいろいろな犯罪におろおろするのもそうだ。
われわれは常に、被害者の親になる可能性も、加害者の親になる可能性も秘めているのだ・・・。

また、ジャイアンについての話はなるほどな、と思わせる。
のび太やしずかちゃんの未来、スネオや出来杉くんの未来はある程度読める。
だがジャイアンはどうなっているだろうか、という思い。言われて見ればそうだ。
漫画の主人公はその中だけで生きればいい。その後はとくにない。

オバQの未来の話が前にどこかで書かれていたが、実際のところやはりそれも藤子F本人が書いたものではない。

ジャイアンはいったいいまの世界でどうしているだろうな。 やっぱりうまく成功して俺様は偉い!って言っているのかなあ。


中年の感性のつまったこのエッセイ。
残念ながら共感するところが多かった。

あなたはどうだろうか。

お勧め度:☆☆☆☆ 共感したら中年です、という踏み絵のような本です、なんていったら怖くて読めませんか?(笑)
# by moon99999 | 2005-06-10 00:09 | エッセイ

硝子のハンマー

4048735292硝子のハンマー 貴志 祐介
角川書店 2004-04-21

http://tinyurl.com/9rsco

日本推理作家協会賞を受賞した作品。
ホラーではない、完全な推理小説。

介護ビジネスを営む、株式公開を控えた会社の社長が、部屋で死んでいた。
見つけたのは窓拭きの作業員だった。

社長室は密室だった。そして、部屋には介護ロボットと介護サルがいた。
フロアには監視カメラがついていた。そのビデオをみても、犯人は映っていない。
社長室の窓は防弾ガラスになっている。
エレベータそのものだって暗証番号を入れないと止まらないほどのセキュリティなのだ。
犯人候補として、会社の番頭のようなベテランがあげられた。しかし彼が本当の犯人だとは見えない。

More
# by moon99999 | 2005-06-10 00:00 | 推理小説系

ダーク・ムーン

4087745589ダーク・ムーン 馳 星周
集英社 2001-11

http://tinyurl.com/8k9cj

分厚い。
まずは手に取った感想だ。

文庫でも二冊になるようだが私が買ったのはハードカバーだ。
途中まで読んでいたら、登場人物紹介のしおりが入っているのに気づいた。
最初から気づけばもっと楽だったのに、と思った(笑)。

実は積読本のなかにはいっていて、なかなか読めず、読んでいても途中で止まったりしていたので、登場人物を思い出すまでにちょっと時間がかかったりしたのだ。

舞台はバンクーバー。

More
# by moon99999 | 2005-06-06 09:00 | エンターテインメント系